大秀窯:焼き上がりました。詳しくはこちら

大秀窯 オンラインショップ

作り手から使い手へ
日々の感動を与えるものづくり

大秀窯は、鍋島藩窯の歴史を持つ伊万里市大川内山に工房を構える窯元です。
大川内山の豊かな自然がもたらした青磁鉱石を使用した美しい青磁のうつわを中心に、
普段使いの食器から美術品まで、“感動を与えるものづくり”をコンセプトに日々作陶に励んでいます。
大川内山は、秘窯の里と呼ばれ、鍋島藩の御用窯として代々受け継がれ、周りには岩山が聳え立ち、思わず足を運びたくなる自然豊かな場所です。
鍋島焼は、藩の御用窯として保護され、幕府、諸大名への献上品・贈答品が作られました。その技法は一旦絶えた後に、復興・継承されています。

この歴史と文化に育まれた大川内山にて初代大串氏が大秀窯を開き、現在は二代目大串秀則が家督を継ぎ、ロクロから上絵まで鍋島焼の伝統を追求しています。
また、三代目である大串匡秀は若い感性を活かし、新たな表現技法を取り入れた斬新な青磁の作陶に励んでいます。
大秀窯ギャラリー「天青」では、大秀窯独自の青磁表現の日用品のうつわから鍋島の伝統技法を継承した香炉や花瓶などの美術品まで幅広く展示しています。
大川内山にお越しの際は、ぜひお気軽にお立ち寄り下さい。

Access アクセス

大秀窯・ギャラリー天青

〒840-0026
佐賀県伊万里市大川内町210-1
TEL:0955-23-1002(実店舗)
営業時間:10:00a.m.〜17:00p.m
定休日:不定休
※オンラインショップは24hご注文・お問い合わせを受付けておりますが、ご返信は翌営業日以降になる場合がございます。